2010年09月23日

旅行サイトの特徴を知る

できるだけ安く、お得に旅行するためには、
どこで旅行を予約したらいいのか?
宿の予約はどこですればお得なのか?
など、予約先の特徴を知っておくことが有利です。

インターネットの宿泊予約サイトもたくさんあって、選ぶのに迷う程です。

そこで、旅行・宿泊予約サイトの特徴をまとめたサイトがありますので、ご紹介します。

旅行・宿泊予約サイトの特徴
posted by 節約旅行 at 17:06| お得な旅行サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安航空会社(ローコストキャリア・LLC)の日本への就航をチェック

最近、テレビなどのニュースでも話題になっているローコストキャリア(LLC)と言われる海外の格安航空会社。最近、日本へ続々と就航しているということで、節約旅行の交通手段としては見逃せない情報です。そこで、今現在どれだけの就航があるのか調べてみました。

9月21日からマレーシアのエアアジアXが羽田に就航し、今現在は合計6社が日本に就航していて、今後定期便やチャーター機などの乗り入れが増えて行きそうな雰囲気です。

■ジェットスター航空(オーストラリア)

《東京便》
成田空港 − ケアンズ 50,000円〜
成田空港 − ゴールドコースト 50,000円〜
成田空港 − シドニー 60,000円〜

《大阪便》
関西国際空港 − ケアンズ 50,000円〜
関西国際空港 − ゴールドコースト 50,000円〜
関西国際空港 − シドニー 60,000円〜
関西国際空港 − 台湾 12,000円〜
関西国際空港 − シンガポール 28,000円〜


■セブ・パシフィック航空(フィリピン)

《大阪便》
関西国際空港 − マニラ 12,300円〜


■済州(チェジュ)航空(韓国)

名古屋 − ソウル
大阪 − ソウル
北九州 − ソウル 
JEJU航空は他の航空社とサービスは同じで、航空運賃のみを70%〜80%の格安で割引させて頂きます。(済州航空の公式サイトより)


■エアプサン(韓国)

大阪 − 釜山(ぷさん) 9,900円〜
福岡 − 釜山(ぷさん) 9,900円〜


■春秋航空(中国)

茨城 − 上海 4,000円〜


■エアアジアX(マレーシア)

羽田 − クアラルンプール(マレーシア) 5,000円〜(キャンペーン価格)



posted by 節約旅行 at 11:30| 交通手段の節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

ポイント・マイレージを貯めて旅行に使う作戦

節約旅行を実現するために一番分かりやすく、簡単な方法はポイントやマイレージを貯めて、それを旅行に使うという方法です。


分かりやすいシナリオはこんな感じです。

1.普段の生活の中の買い物等でポイントをコツコツ貯める。

2.ある程度ポイントが貯まった。

3.そのポイントが使えるサイトやサービスから旅行を予約する。



これなら誰でもできますし、普段の生活の中で無理することなくできますので是非チャレンジしてみてください。

ただし、やはりコツは必要です。


ポイントその1 クレジットカードでポイントを貯める

ポイントを貯める方法は、色々あります。
例えば夕飯の食材の買い物など、普段の生活の中で必ず発生する買い物をクレジットカードで支払えばポイントが貯まります。

これは同じ物を買っていても、現金払いをしていると得られないメリットです。
クレジットカードのポイントを貯めるコツを知っている人は、ほとんどが実践している方法です。

ツウの人は、電気代、ガス代、水道代、携帯電話代など、毎月必ず発生する公共料金の支払いまでもクレジットカード決済にしてポイントを貯めています。


ポイントその2 インターネットショッピングでポイントを貯める

今ではインターネットショッピングはたくさんの人が利用しています。
そのインターネットショッピングでもポイントを貯めることができます。

代表的なサイトは、Yahoo!や楽天ですね。

例えば楽天の場合、楽天市場で商品を購入した場合にポイントが貯まりますが、楽天ポイントを貯める方法は他にもたくさんあるのはご存じでしょうか?

例えば、楽天ではアンケートに答えるだけでポイントがもらえたり、毎日ちょっとしたゲームに参加するだけでもポイントがもらえます。

また、楽天が発行している楽天カードで決済するとポイントが倍になったり、プロ野球の東北楽天イーグルスが勝った翌日に購入するとポイントが倍になったりと、色々とお得な情報がたくさんあります。

楽天ポイントを貯めるコツはこちら


ポイントその3 ポイントを集約する

ポイントやマイレージは色々な所でやっています。
しかし、効率良くポイントを貯めるためには、ポイントを分散させてはもったいない。
できるだけ一か所にポイントが貯まるような工夫が必要です。

例えば、楽天ポイントを貯めたい場合には、できるだけ楽天のサービスを利用し物を購入する。
本を買いたい場合には、近所の書店ではなく楽天ブックで購入する。
書店では本を手にとって選ぶだけにして購入は楽天からにします。

クレジットカードの場合も、複数の色々なカードを使用せずメインのカードを決めて、そこにポイントを貯めるようにします。
ちなみに、楽天カードはクレジットカードとしてのポイントも貯まりますし、ネットショッピングでも貯まるので2重にポイントが貯まるのでお得です。





例えば、近くにイオン系のスーパーがある方などは、イオンのカードを作ってポイントを貯めると効率が良いでしょう。



一見地味なことかも知れませんが、ちりも積もれば山となる。
是非試してみてください。



posted by 節約旅行 at 17:06| 節約旅行作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。